外資系企業等進出促進補助金

名古屋市では、名古屋市内で建物を新たに賃借し、事業所を開設する外資系企業等を対象に、その経費の一部を助成します。

補助制度の概要

対象分野

重点産業分野(次頁参照)に分類される事業を主に営んでいる企業

※原則として創業後3年以上の企業が対象となります

受付期間

令和4年4月1日~令和4年12月28日

上記期間のうち、賃貸借契約締結日の前日までに事業認定申請書を提出してください。

補助金の種類 本市初進出型 事業拡張型
対象となる企業 本市初進出の企業 本市進出後5年目以内の企業
補助要件
  • 床面積20m²以上
  • 常時雇用者が2名以上
  • 事業拡張のため新たに床面積30m² 以上を増床
  • 常時雇用者3名以上を新たに採用
補助対象経費

年間賃借料2分の1

(共益費、敷金及び保証金等並びに消費税等を除く)

補助限度額

300万円

受付・お問い合わせ

名古屋市経済局 イノベーション推進部 産業立地交流室 産業立地交流係
〒460-8508
名古屋市中区三の丸三丁目1番1号(名古屋市役所本庁舎5階)
TEL:052-972-2423
FAX:052-972-4135
MAIL:a2423@keizai.city.nagoya.lg.jp